「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」の公開草案が公表されました

05.27

企業会計基準委員会より「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」の公開草案が公表されました。

・企業会計基準委員会

・「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針(案)」の公表

基本はこれまでの適用指針を踏襲しておりますが、より実務で適用がしやすいよう、見積もり要件等が明確になっております。

公開草案への意見は7月27日まで受けつけ、3月決算企業であれば、今期からの適用を目指すとともに来期以降は強制適用となる見込みです。

実務担当者の方はぜひご留意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る